キャッシュカードでキャッシングって出来るの?

キャッシング枠の付いているクレジットカードを使えば、信販会社からお金を借りることは可能です。
そのため、キャッシュカードを使えば、キャッシングができると考える人もいます。

しかし、キャッシュカードでキャッシングは、現在のところ絶対にできません。
クレジットカードのように、申し込み時や後からキャッシング枠を付けることもできません。
銀行に預金してあるお金を引き出すために存在しているカードなので、キャッシュカードでキャッシングはできない仕組みとなっています。

キャッシュカードでキャッシングをしたいなら、専用のキャッシングカードを作る必要があります。
キャッシングカードを作ること自体は、20歳以上で一定の収入が安定してある人なら比較的簡単に作れます。
申し込みは店舗の窓口などの他に、公式サイトでもできるので手軽に作ることが可能です。
キャッシュカードでキャッシングをしたいなら、申し込みをして専用のカードを作りましょう。

専用のカードを所持していれば、ATMを使ってお金を借りることはできます。
預金を引き出す時と似た手順で使えるので、難しいと感じることはないでしょう。
また、返済も同じ専用のカードを使いATMからできるので、お金を銀行口座に預ける時と似た手順で行えます。

キャッシュカードと専用のカードは、同じように使えます。
しかし、同じように使えても手に入るお金の意味はまったく違うので、使うときは注意することが大切です。